帆立クリームコロッケ

帆立クリームコロッケ

揚げているときに破裂しないから簡単!

カロリー
383kcal
塩分
2.6g
カテゴリ:
揚げ物 > コロッケ・カツ > クリームコロッケ
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
寺田真二郎
撮影:
福尾美雪

材料(2人分)

ホワイトソース

 ・帆立水煮缶(フレークタイプ)…1缶(約50g)

 ・牛乳…60ml

 ・玉ねぎの薄切り…1/4個分

 ・顆粒スープの素…小さじ1/2

 ・バター…10g

 ・小麦粉…大さじ1 1/2

 ・塩、こしょう…各少々

キャベツのせん切り…適宜

パセリのみじん切り…適宜

レモンのくし形切り…2切れ

生春巻きの皮…4枚

ころも

 ・小麦粉、溶き卵、パン粉(粒の細かいもの)…各適宜

・揚げ油、中濃ソース

作り方

1.

耐熱ボウルにバター、小麦粉を入れてラップをかけ、電子レンジで約1分30秒加熱する。取り出してラップをはずし、泡立て器でよく混ぜ合わせながら、牛乳を少しずつ注いでなめらかにする。スープの素、玉ねぎ、帆立を缶汁ごと加え、再びラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。取り出してラップをはずし、泡立て器でよく混ぜ、塩、こしょうを加えて混ぜる。

2.

厚手のペーパータオルを水で湿らせてまな板の上に敷き、生春巻きの皮1枚を水で湿らせてのせる。皮がやわらかくなったら、1の1/4量を中央の少し手前にのせ、皮の手前と両端を折り畳み、くるくると巻いて俵形にする。残りも同様に作る。

3.

2にころもの小麦粉、溶き卵を順に薄くまぶし、パン粉をしっかりまぶしつける。小さめのフライパンに揚げ油を2cm深さまで入れて、高温(約180℃)に熱する。コロッケを入れて、ころもがこんがりと色づくまで時々返しながら揚げる。油をきって器に盛り、レモン、キャベツとパセリを混ぜて添え、ソース適宜をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X