豚とクレソンのさっとあえ

豚とクレソンのさっとあえ

煮きった黄金だれで、生野菜をあえても美味!

カロリー
223kcal
塩分
2.3g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
野崎洋光
撮影:
木村拓

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉…150g

クレソン…1束

長ねぎ…1/2本

おろしにんにく(またはおろししょうが)…少々

黄金だれ…1/2カップ

・こしょう

作り方

1.
黄金だれを煮きってアルコール分をとばすと、あえたり、かけたりして使えます。

黄金だれを煮きってアルコール分をとばすと、あえたり、かけたりして使えます。

小鍋に黄金だれを入れて火にかけ、全体がふつふつと煮立ったら火を止めて粗熱をとる。

2.

クレソンは5cm長さに切る。ねぎは5cm長さに切り、芯(しん)を除いてせん切りにする。

3.
薄切り肉をゆでるときは、煮立てないのが鉄則。

薄切り肉をゆでるときは、煮立てないのが鉄則。

鍋に1リットルの湯を沸かし、1 1/2カップの水を加えて弱火にする。豚肉を1枚ずつ広げて入れ、約1分ゆでる。肉の色が変わったら取り出して水けをきる。

4.

ボウルに1、おろしにんにく、こしょう少々を入れて混ぜ、2、3を加えてさっとあえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X