グレープフルーツと帆立のサラダ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
グレープフルーツと帆立のサラダ

春野菜と合わせて季節の一品に

カロリー
314kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
サラダ > 魚介を使ったサラダ > 魚介を使ったサラダ その他
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

グレープフルーツ…1個

帆立貝柱(刺し身用)…4個

うど…1/2本

菜の花…1/2束

エクストラバージンオリーブ油…大さじ2~3

・練りがらし、塩、こしょう、酢、オリーブ油、小麦粉

作り方

1.

グレープフルーツは十字に切り目を入れて皮をむき、数房ずつに分け、房の種があるほうを包丁で薄く切り落とす。ボウルにざるをのせ、その上で薄皮を除いてほぐす。果肉と果汁に分け、果肉は別のボウルに入れる。

2.
練りがらしを果汁で溶いてドレッシングを作る。

練りがらしを果汁で溶いてドレッシングを作る。

別の容器に練りがらし小さじ2を入れ、果汁大さじ2を加えてゴムべらで溶きのばす。エクストラバージンオリーブ油も加えて、混ぜる。

3.

帆立貝柱は塩、こしょう各少々をふる。うどは4~5cm長さに切って皮を厚くむき、太いものは縦半分に切って縦薄切りにする。酢を加えた水に10分ほど放す。菜の花は長さを半分に切って、塩を加えた熱湯で色が鮮やかになるまでゆでて、ざるに広げてさます。

4.

フライパンにオリーブ油小さじ1 1/2を熱し、帆立貝柱に薄く小麦粉をまぶして並べ入れる。強めの中火で両面に焼き色がつくまで焼いて取り出す。粗熱がとれたら4つに手で裂く。

5.

1の果肉のボウルにうどの水をきって加え、菜の花も水を軽く絞って加える。4も加え、2を回しかけてあえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X