さんまのかば焼き

さんまのかば焼き

白いご飯がどんどん進む味!

カロリー
444kcal
塩分
2.5g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
榎本修

材料(2人分)

さんま…2尾

小松菜…1/2わ(約100g)

合わせ調味料

 ・しょうゆ、酒、みりん…各大さじ1 1/2

・小麦粉、サラダ油、塩、こしょう

作り方

1.

さんまを開く。頭を切り落とし、背骨に当たるくらいまで背から切り目を入れる。さらに深く包丁を入れ、骨に沿って開き、水で洗って骨をはずす。

2.

開いたさんまの長さを半分に切り、小麦粉を薄くまぶす。小松菜は4cm長さに切る。

3.

フライパンに油小さじ1を熱し、小松菜を炒める。油がまわったら塩、こしょう各少々で調味し、取り出す。フライパンはペーパータオルでさっとふく。

4.

フライパンに油大さじ1を熱し、さんまを皮目を上にして並べて弱火で焼く。こんがりと焼き色がついたら返して同様に焼く。余分な油をペーパータオルでふき、合わせ調味料を加えてからめる。器に盛り、小松菜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X