ねぎ塩だれかけローストチキン

ねぎ塩だれかけローストチキン

ソースをかけてもおいしい!

カロリー
724kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
和風
プロ料理家:
きじまりゅうた
撮影:
野口健志

材料(2人分)

とりもも骨つき肉…2本

マリネ液

 ・にんにく(包丁の腹でつぶしたもの)…1片分

 ・ローリエ…2枚

 ・あればローズマリー…1枝

 ・オリーブ油…大さじ1 1/2

ねぎ塩だれ

 ・長ねぎのみじん切り…1/2本分

 ・おろしにんにく…1片分

 ・おろししょうが…1/2かけ分

 ・塩…小さじ1/4

 ・とりガラスープの素…小さじ1

 ・砂糖…小さじ1/3

 ・レモン汁、ごま油…各大さじ1/2

つけ合わせ

 ・赤パプリカ…1/3個

 ・セロリ…1/2本

・塩、粗びき黒こしょう、サラダ油

作り方

1.

とり肉は皮目を数カ所、フォークで刺す。上下を返し、骨に沿って切り目を入れ、さらに肉の厚い部分に切り目を入れて開き、厚みを均等にして、塩、こしょう各小さじ1/2をふる。

2.

保存用密閉袋にとり肉とマリネ液を入れてよくもみ込む。室温で約2時間おいてしっかり味をなじませる。ペーパータオルで汁けを軽くふく。

3.

フライパンを弱めの中火で温め、とり肉の皮目を下にして入れる。おもしをのせて初めに手で軽く押しつけ、4~5分こんがり焼く。肉の上下を返して再びおもしをのせ、手で軽く押さえ、弱火で8~10分焼く。脂がたっぷり出るので、ふき取る。

4.

おもしのアルミホイルをはがし、その皿にとり肉を取り出して入れる。はがしたアルミホイルでふたをし、約5分おいて、余熱でふっくら火を通す。

5.

フライパンをきれいにし、とり肉を皮目を下にして戻し入れ、1~2分焼きつけてカリッと仕上げる。

6.
たれは香りと風味を残したいので、レモン汁とごま油はレンジ加熱後に加えて。

たれは香りと風味を残したいので、レモン汁とごま油はレンジ加熱後に加えて。

ねぎ塩だれを作る。レモン汁、ごま油を除く材料を耐熱容器に入れて混ぜ、ラップをかけて電子レンジで約1分加熱する。粗熱がとれたら、レモン汁、ごま油を加えて混ぜる。

7.

つけ合わせのパプリカは縦4つに、セロリは5cm長さに切る。フライパンに油少々を熱してさっと炒め、ローストチキンとともに器に盛り、チキンにねぎ塩だれをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X