韓国風のり巻き

韓国風のり巻き

しぐれ煮でボリュームを出し、彩りよく

カロリー
479kcal
塩分
2.2g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > のり巻き
ごはんもの > 寿司 > 巻き寿司
ジャンル:
韓国風
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

牛しぐれ煮…1/3量(材料は6人分)

 ・牛切り落とし肉…500g

 ・しょうがの細切り…2かけ分

 ・合わせ調味料

  ・しょうゆ…1/2カップ

  ・みりん、砂糖…各大さじ2

 ・酒

ほうれん草…1/3わ

白菜キムチ…60g

万能ねぎ…4~5本

焼きのり…2枚

温かいご飯…茶碗軽く4杯分

白いりごま…大さじ3

・塩、ごま油

作り方

1.

牛肉は大きければ半分に切る。鍋に酒1/2カップを入れて火にかけ、しょうが、牛肉を加える。肉の色が変わったら、合わせ調味料を加えて煮汁の量が半分になるまで煮る。肉をいったん取り出し、鍋に残った煮汁をさらに煮詰める。煮汁が1/3量になったら牛肉を戻し入れ、煮からめる。

2.

ほうれん草は熱湯でさっとゆで、水にとって水を絞る。キムチは大きければ食べやすい大きさに切る。ご飯はボウルに入れ、塩小さじ1/2、ごま油大さじ2、いりごまを加えて混ぜる。

3.

巻きすに焼きのり1枚を置き、ご飯の半量を薄く広げる。ほうれん草、万能ねぎ、キムチ、牛しぐれ煮ぞれぞれ半量ずつを手前3cmに並べ、手前からくるくると巻く。同様にもう1本作り、食べやすい大きさに切り分ける。

4.

牛しぐれ煮の保存方法

粗熱がとれたら、1/3量ずつ冷凍用保存袋に入れ、冷凍庫で約2カ月間保存可能。

●調理時は自然解凍し、耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジで約1分加熱する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X