冬野菜のレンジ蒸し

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
冬野菜のレンジ蒸し

バーニャカウダに合う蒸し野菜をレンジで簡単に

カロリー
70kcal
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の蒸し物 > 野菜の蒸し物 その他
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
重信初江
撮影:
キッチンミノル

材料(2~3人分)

バーニャカウダ

 ・アンチョビー…1缶(約50g)

 ・牛乳…1/2カップ

 ・にんにく…5~6片

 ・オリーブ油、塩、こしょう

カリフラワー…1/2個

かぶ…2個

れんこん…100g

作り方

1.

にんにくは縦半分に切って芯(しん)を取り除き、牛乳、水大さじ3とともに小鍋に入れて火にかける。煮立ったら弱火にして15~20分、時々混ぜながらにんにくに竹串がスーッと通るまで煮る。

2.

にんにくを取り出して耐熱ボウルに移し、フォークやめん棒などでなめらかになるまでしっかりつぶす。

3.

アンチョビーは缶汁ごとフライパンに入れ、オリーブ油大さじ4を加えて弱火にかける。木べらでアンチョビーをつぶしながら、2~3分煮る。アンチョビーがくずれたら2を加える。

4.

木べらなどでよくかき混ぜ、塩、こしょうで味をととのえ、火を止める。ハンドミキサーなどでかくはんすると、よりなめらかになる。

5.

カリフラワーは小房に分け、大きいものは半分に切る。かぶは茎を1~2cm残して葉を落とし、四つ割りにする。れんこんは7~8mm厚さの輪切りにし、水にさらしてざるに上げ、水をきる。

6.

耐熱皿に1を並べ入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約4分加熱する。約5分ラップをしたままおき、余熱で火を通す。器に盛り、バーニャカウダをつけて食べる。

7.

バーニャカウダの保存方法

保存容器に入れて冷蔵庫で約10日間保存可能。食べるときは耐熱容器に移して電子レンジで加熱するか、小鍋に入れて温めてもOK。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X