鯛とオリーブのパスタ

鯛とオリーブのパスタ

ケーパーとオリーブを使えば、まるでお店の味に

カロリー
612kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなしクリスマス忘年会パーティー
プロ料理家:
原田慎次(リストランテ アロマフレスカ)
撮影:
邑口京一郎

材料(2人分)

鯛(刺し身用)…8切れ(約100g)

アンチョビーのみじん切り…2枚分

ケーパー(塩漬け)…大さじ1 1/2

黒オリーブ…8粒

あればディル…2枝

にんにくのみじん切り…1片分

赤とうがらし…2本

スパゲッティーニ…160g

白ワイン…40ml

・塩、オリーブ油

作り方

1.
塩漬けのケーパーはしっかり塩抜きをする。酢漬けで代用することも可能。その場合はそのまま使い、最後に塩少々で調味して。

塩漬けのケーパーはしっかり塩抜きをする。酢漬けで代用することも可能。その場合はそのまま使い、最後に塩少々で調味して。

ケーパーはざるを重ねたボウルに入れて水にひたしさっと洗い、水を替えて4~5時間おき、塩抜きする。オリーブはちぎって種を除く。ディルは葉先を摘む。鯛は皮を除く。スパゲッティーニは塩適量を入れた熱湯で、袋の表示どおりにゆで始める。

2.

フライパンににんにく、アンチョビー、とうがらし、オリーブ油大さじ2を入れて弱火にかけ、香りが立ったら鯛を並べ入れる。中火にして約2分上下を返しながら焼き、鯛に焼き色がついたらワインを回しかける。木べらで鯛を粗くほぐしながら混ぜ合わせる。

3.

ゆで上がったスパゲッティーニの湯を軽くきって加える。ケーパーの水けをきり、オリーブとともに加える。全体を混ぜ合わせ、汁けがほとんどなくなるまで混ぜる。オリーブ油大さじ1を加え、さっと混ぜる。

4.

器に盛り、ディルをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X