お手軽タンドリーチキン

お手軽タンドリーチキン

氷水で洗うことで臭みもオフ。カレー粉でスパイシーに

カロリー
344kcal
塩分
2.2g
調理時間
10
カテゴリ:
保存食・作り置き > 漬物 > 漬物 その他
ジャンル:
エスニック
イベント:
お弁当
プロ料理家:
足立洋子
撮影:
福尾美雪

材料(2人分)

とりもも肉…1枚(約250g)

マリネ液

 ・プレーンヨーグルト…1/2カップ

 ・カレー粉、トマトケチャップ、あればパプリカパウダー…各大さじ1

・塩、こしょう

作り方

1.
とり肉は味がしっかりしみ、焼くときに火通りがよくなるように開いてから漬ける。身の厚い部分に包丁を当て、内側から左右に厚みの半分まで切り込みを入れて開く。

とり肉は味がしっかりしみ、焼くときに火通りがよくなるように開いてから漬ける。身の厚い部分に包丁を当て、内側から左右に厚みの半分まで切り込みを入れて開く。

とり肉は氷水で洗い、ペーパータオルでしっかり水けを拭く。身の厚い部分は包丁を入れて開き、厚みを均一にする。フォークで皮目を数カ所刺す。

2.
マリネ液に、あればパプリカパウダーを加えると、本格的なタンドリーチキン味に。スーパーのスパイスコーナーで取り扱っている。

マリネ液に、あればパプリカパウダーを加えると、本格的なタンドリーチキン味に。スーパーのスパイスコーナーで取り扱っている。

塩小さじ1、こしょう少々を全体にもみ込み、保存容器に広げ入れる。マリネ液を混ぜて加え、全体になじませる。ふたをして冷蔵庫で一晩漬けおく。

●漬けた状態のまま、冷蔵庫で4~5日間保存可能。

お料理メモ

【食べるときは】

フライパンにサラダ油大さじ1をひき、とりもも肉のタンドリーチキン風をマリネ液を軽く拭って皮目から入れる。強めの中火にかけて4~5分焼き、こんがりと焼き色がついたら上下を返して弱火にし、さらに4~5分焼いて火を通す。食べやすい大きさのそぎ切りにして器に盛る。好みでレタスの細切りと赤パプリカの細切りを混ぜて添えても。

【食べるときは】<br><br>
フライパンにサラダ油大さじ1をひき、とりもも肉のタンドリーチキン風をマリネ液を軽く拭って皮目から入れる。強めの中火にかけて4~5分焼き、こんがりと焼き色がついたら上下を返して弱火にし、さらに4~5分焼いて火を通す。食べやすい大きさのそぎ切りにして器に盛る。好みでレタスの細切りと赤パプリカの細切りを混ぜて添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X