いかのトマト煮

いかのトマト煮

いかめしのように具を詰めて作るトマト煮はおもてなしにも

カロリー
355kcal
塩分
2.8g
調理時間
45
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
林幸子
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

いか…1ぱい

ブロッコリー…1/2個

ホールトマト缶(またはカットトマト)…1缶(400g)

具(レーズン大さじ2、生パン粉1カップ、オリーブ油大さじ2、塩、こしょう各少々)

ブイヨン(顆粒スープの素小さじ1~2+水1カップ)

・塩、こしょう

作り方

1.

ブロッコリーは小房に分ける。レーズンはみじん切りにする。いかは内臓を抜き、足はわたを落として粗みじんに切る。

2.

具の材料といかの足を混ぜ合わせ、いかの胴に詰める。

((いかの胴に詰める具はゆるめに入れて)) 片手でいかの胴を持ち、スプーンなどで具を詰めます。いかは煮込むうちに縮んでくるのでゆるめに詰めて。煮込んでいるときに飛び出してしまった具は、そのままトマトソースとからめながら食べて。

3.

鍋にホールトマトを手でつぶしながら入れ、ブイヨンを加えて火にかける。煮立ったら弱火にして2を入れる。

4.

途中返しながら30分ほど煮込んでブロッコリーを加え、ブロッコリーにかために火が通ったら塩、こしょうで味をととのえる。2~3cm厚さの輪切りにして、煮汁とともに器に盛る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X