鮭の粕汁

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
鮭の粕汁

粕汁は、なんといっても風味のよさが自慢

カロリー
415kcal
ジャンル:
和風
プロ料理家:
春山みどり
撮影:
渡邉文彦

材料(4人分)

塩鮭のあら…600g(または切り身3切れ)

にんじん…1本

大根…10cm

じゃがいも…2個

玉ねぎ…1個

生しいたけ…4~5枚

こんにゃく…1/2枚

油揚げ…2枚

絹さや…12枚

冷凍コーン…適宜

だし汁…5カップ

酒粕…100~120g

・みそ、しょうゆ、一味とうがらし

作り方

1.

鮭は食べやすい大きさに切り、熱湯で1~2分下ゆでする。表面が白っぽくなったら取り出して氷水に入れ、血合いや汚れを取る。

2.

にんじんと大根は皮をむいて乱切りに、じゃがいもは皮をむき、玉ねぎとともに一口大に切り、じゃがいもは水にさらす。しいたけは軸を取り、4つに切る。こんにゃくは熱湯でゆで、油揚げは湯通しし、ともに短冊に切る。絹さやは筋を取って熱湯でサッとゆでる。冷凍コーンは熱湯をかけてもどす。

3.

鍋にだし汁3カップを入れて強火にかけ、絹さやとコーン以外の野菜とこんにゃくを加えて、煮る。

4.

耐熱容器にちぎった酒粕とだし汁2カップを入れ、ラップをかけて電子レンジ強で約2分加熱し、泡立て器で溶く。

5.

3に鮭を加え、アクを取りながらふたをして約15分煮る。

6.

油揚げと4を加えて、しばらく煮る。みそ大さじ2~3を溶き入れ、しょうゆ少々を加えて調味する。器に盛り、コーンと絹さやをのせ、一味とうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X