白身魚のレタス包み

白身魚のレタス包み

蒸し煮で出たスープもたれにして

カロリー
170kcal
塩分
2.5g
調理時間
20
ジャンル:
和風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
砂川千恵子

材料(2人分)

ロースハム…3枚

白身魚(ここでは生だら)…2切れ(200g)

下味(酒小さじ1、塩小さじ1/4、しょうが汁少々、片栗粉小さじ1)

しめじ…小1パック

レタス…3枚

合わせ調味料(しょうゆ小さじ2、砂糖、ごま油各少々)

作り方

1.
レタスで包むので骨はできるだけ除く

レタスで包むので骨はできるだけ除く

白身魚は3つに切って骨を除き、下味の材料を順につける。ハムは半分に切る。しめじは石づきを除いて小房に分ける。レタスはさっとゆで、ペーパータオルで軽く水けをふいて半分に切り、粗熱をとる。合わせ調味料の材料を混ぜる。

2.
手前、両端を折り曲げくるくると巻く

手前、両端を折り曲げくるくると巻く

レタスの上に白身魚、ハムを順に置いて巻く。フライパンに水1/2カップを煮立て、レタス包みとしめじを並べ入れる。ふたをして煮立ってから約3分蒸し煮にし、器に盛りつける。

3.

フライパンに残った蒸し汁に合わせ調味料を加えて、半量になるまで煮詰め、2に回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X