いんげんととり肉の梅酒煮

いんげんととり肉の梅酒煮

歯ごたえを残しながら、甘酸っぱい煮汁の味を含ませた

カロリー
244kcal
塩分
1.7g
調理時間
20
ジャンル:
和風
プロ料理家:
河合真理
撮影:
野口健志

材料(2人分)

さやいんげん…1/2束

とりもも肉…大1/2枚(200g)

梅酒の梅…2個

みょうが…1個

梅酒…1カップ

・しょうゆ

作り方

1.

とり肉は余分な脂を取り除き、食べやすい大きさに切る。鍋に梅、梅酒、水1/2カップ、しょうゆ60~80mlを入れて煮立て、とり肉を加えて約15分やわらかくなるまで煮る。

2.

いんげんは筋を取って両端を切り落とし、サッと下ゆでして長さを3等分に切る。みょうがは四つ割りにする。

3.
とり肉を充分やわらかく煮たところに、いんげんを加える

とり肉を充分やわらかく煮たところに、いんげんを加える

1にいんげんを加えて2~3分煮て、みょうがを加えてさらにひと煮する。一度さますと味がよくしみる。

いんげんはぐにゃぐにゃにしないで歯ごたえが残る程度に煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X