料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

ミニトマトとらっきょうのサラダ

うまみのあるトマトとも相性抜群!

ミニトマトとらっきょうのサラダをfacebookでシェアする
ミニトマトとらっきょうのサラダをTwitterでつぶやく
ミニトマトとらっきょうのサラダをmixiチェック
ミニトマトとらっきょうのサラダをLINEに送る
ミニトマトとらっきょうのサラダ
ミニトマトとらっきょうのサラダを印刷する ミニトマトとらっきょうのサラダをいいね!と言う

1人がいいね!と
言っています

ミニトマトとらっきょうのサラダのカロリーカロリー
(1人分)

80Kcal
ミニトマトとらっきょうのサラダの塩分

塩分

0.2g
材料

材料(2人分)

  • 甘酢らっきょう(作りやすい分量)
  •  ・らっきょう…1kg
  •  ・自然塩(または粗塩)…100g
  •  ・酢…約1/2カップ
  •  ・赤とうがらし…1~2本
  •  ・甘酢
  •   ・砂糖…大さじ7~8
  •   ・酢…1~1 1/2カップ
  •   ・水…1カップ
  • ミニトマトとらっきょうのサラダ
  •  ・甘酢らっきょう(または塩酢漬けらっきょう)…5~6個(でき上がり分より使う)
  •  ・ミニトマト…5~6個
  •  ・オリーブ油
下ごしらえ

下ごしらえ

1.

らっきょう漬けを作る。らっきょうは水で土をていねいに洗う。1粒ずつに分け、表面の薄い皮をむく。水けをきり、根と先のかたい部分を切り落とす。

●分けたらっきょうは、しばらく水にひたしておくと、薄皮がむきやすくなる。

下ごしらえ1


2.

1のらっきょうを保存容器(1.5L)に入れ、容器の底から1/4くらいの高さまで酢を注ぎ入れる。塩を入れ、らっきょうがかぶるくらいの水を加える。赤とうがらしを加えてふたをし、容器を上下にふるなどしてよく混ぜ、冷蔵庫(または冷暗所)に置く。10日間くらいで、塩酢漬け完成。

●このまま食べる場合は、きれいな箸やスプーンで必要な分だけ取り出す。塩がきつい場合は水にある程度さらして塩抜きして食べる。

●塩酢漬けの状態で保存しておけば、いつでも甘酢漬けにできる。

下ごしらえ2


3.

塩酢漬けにしたらっきょう500gをボウルに入れ、かぶるくらいの水を注ぐ。水を3~4回、取り替えながら約半日さらし、塩抜きする。ペーパータオルで水けをしっかりふき取り、保存容器(750ml)に入れる。小鍋に甘酢の材料を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止めてさます。容器に、らっきょうがかぶるくらいまで注ぎ、冷蔵庫(または冷暗所)で保存する。1週間後くらいから食べられる。

下ごしらえ3


作り方

作り方

ミニトマトは縦半分に切る。らっきょうは3~4つに切る。ともにボウルに入れ、オリーブ油大さじ1を加えてあえる。

調理: 撮影:竹内章雄

ミニトマトとらっきょうのサラダの関連キーワード

食材事典

注目の特集

コミックエッセイ 熊野古道 熊野 旅 水谷緑

2016年、公私ともに難アリだったコミックエッセイ作家の水・・・

コミックエッセイ ひとりぐらしも神レベル カマタミワ

一人暮らしも19年目に突入。その楽しさは神がかり! カマ・・・

コミックエッセイ おづまりこ おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 Webレタス隊

自炊ビギナーでもすぐ真似できるおいしくて節約できるレシピが・・・

コミックエッセイ うさぎ彼女 井口病院

飼い主さんのことを彼氏だと思い込んでいる、うさぎの女の子・・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X