夏から揚げ

夏から揚げ

薬味と合わせて、さっぱりと

カロリー
432kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
揚げ物 > 唐揚げ・竜田揚げ > 鶏の唐揚げ・竜田揚げ
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
鈴木薫
撮影:
白根正治

材料(2人分)

とりむね肉…2枚(約360~400g)

下味

 ・卵黄…1個分

 ・おろししょうが…小さじ1

 ・レモン汁…大さじ1

 ・酒、しょうゆ…各大さじ1

 ・砂糖…小さじ1

 ・塩…小さじ1/2

 ・こしょう…少々

薬味ポン酢

 ・ポン酢じょうゆ…1/4カップ

 ・みょうが…2個

 ・しょうが…1/3かけ

 ・青じそ…4枚

ころも

 ・卵白…1個分

 ・片栗粉…大さじ3

・揚げ油

作り方

1.

とり肉は1枚を5~6つに切ってポリ袋に下味の材料と一緒に入れ、軽くもんで15分ほどおく。しょうがの風味とレモン汁で、夏らしいさわやかな味に仕上がる。薬味ポン酢を作る。みょうがは縦半分に切って縦薄切りにし、しょうがとしそは細切りにする。すべての材料をボウルに入れて混ぜる。

さっぱり味のポン酢じょうゆに薬味野菜を加えて、さわやかなから揚げのたれに。

2.

ころもを作る。バットに卵白を入れて菜箸で切るようによく溶きほぐし、片栗粉を加えて、粉っぽくなくなるまで混ぜる。1のとり肉の汁けを軽くきってころもをつける。卵白と片栗粉を合わせると、カリッとした食感に揚げ上がる。

3.

揚げ油を中温(約170℃)に熱し、弱めの中火にする。2のとり肉を入れ、時々上下を返しながら、6~7分揚げる。全体に揚げ色がついたら強火にして1分ほど揚げ、こんがりと揚げ色がついたら油をきる。皿に盛り、薬味ポン酢を添える。

揚げ始めてすぐにではなく、まわりが固まってうすく色がついてから、上下を返して揚げて。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X