ぶりの串照り焼き

ぶりの串照り焼き

肉の代わりにヘルシーな魚介で

カロリー
304kcal
塩分
2g
調理時間
12
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > ぶりの照り焼き
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
吉田瑞子
撮影:
砂川千恵子

材料(2人分)

ぶり…2切れ

長ねぎ…1 1/2本

ししとうがらし…12本

漬け汁

 ・しょうゆ、みりん…各大さじ1 1/2

 ・酒…大さじ1

 ・しょうが汁…小さじ2

・砂糖、サラダ油

作り方

1.

ぶりは1切れを食べやすい大きさに6等分する。漬け汁の材料を混ぜてぶりを漬け、約5分おき、汁けをきる。漬け汁はとっておき、砂糖小さじ1/2を混ぜる。ねぎは3~4cm長さに切る。

2.

竹串にねぎ、ししとう、ぶりの順に刺し、これをもう一度繰り返す。同様にして6本作る。

3.

フライパンに油小さじ2を熱し、2を並べ入れ、両面をこんがり焼く。1の漬け汁を加えて煮からめ、器に盛り、好みで七味とうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X