とりむね中華五目炒め

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とりむね中華五目炒め

とろんとした味わい。家にある彩り野菜を使っても

カロリー
283kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の炒め物 > 野菜の炒め物 その他
肉のおかず > 鶏肉 > その他 鶏肉料理
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
五十嵐美幸
撮影:
日置武晴

材料(2~3人分)

とりむね肉…1枚

下味

 ・酒…大さじ1

 ・こしょう…少々

卵白…大さじ1

グリーンアスパラガス…2本

エリンギ…1本

ズッキーニ…1/2本

赤パプリカ…1/2個

中華スープ

 ・とりガラスープの素…大さじ1

 ・水…1/2カップ

水溶き片栗粉

 ・片栗粉…小さじ1弱

 ・水…小さじ1弱

・片栗粉、サラダ油、こしょう、酢

作り方

1.

とり肉は皮を除いて縦半分に切り、繊維に沿って1.5cm幅に切り、さらに1.5cm長さに切る。ボウルに入れて下味をもみこみ、卵白、片栗粉大さじ1、油大さじ1を順に加え、そのつど混ぜる。

●とりむね肉は中央から両側に扇状に繊維が入っている。繊維に沿って切ると、かたくなりにくい。
●肉に下味の酒で水分を入れ、そのあと卵白をからめることで水分を逃がしにくくし、つるんとした食感に。
●片栗粉で膜を作り、サラダ油をからめて、焼いたときにころもがはがれないようにする。

2.

アスパラガスは根元のかたい部分を皮むき器でむき、1.5cm長さに切る。エリンギ、ズッキーニは1.5cm角、パプリカは1.5cm四方に切る。

3.

フライパンに油大さじ4を熱し、1をほぐしながら広げ入れる。いじらずに、下の面が白くなったら上下を返し、全体に色が変わったら2の野菜を加える。2~3分炒め合わせ、ざるにあけて油をきる。

肉はほぐしながら入れて揚げ焼きにし、下の面が白くなるまでいじらない。ころもがはがれてしまうため。

4.

フライパンをきれいにし、スープと、こしょう少々、酢小さじ1を入れ、火にかける。煮立ったら水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけ、3を戻し入れてからめる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X