赤みそ煮込み鍋

赤みそ煮込み鍋

赤みその甘くてこうばしい香りが絶品!本場の味を手軽に再現しました

カロリー
566kcal
塩分
4.1g
カテゴリ:
鍋もの > 鍋もの その他 > アレンジ鍋
ジャンル:
和風
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
野口健志

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉…6枚(約150g)

ゆで卵…2個

大根…8cm

里いも…4個

こんにゃく…1/2枚

しょうが…1かけ

煮汁

 ・赤だしみそ、みそ…各100g

 ・酒、みりん…各1/2カップ

 ・水…1カップ

・練りがらし

作り方

1.

大根は2cm厚さの輪切りにし、里いもとともに、やわらかくなるまで12~15分ゆでて、湯をきる。豚肉は約15cm長さに切って2枚ずつ重ね、竹串に、縫うように折り返しながら刺す。こんにゃくは厚みを半分に切ってから三角形に切り、熱湯でさっとゆでて湯をきり、竹串に刺す。しょうがは皮つきのまま薄切りにする。

2.

ボウルに煮汁の材料を入れ、泡立て器で混ぜて、みそをよく溶く。

3.
大豆を発酵させて造られる赤だしみそは、煮込むほど、風味が増し、おいしくなるのが特徴。味をととのえるために米みそを合わせて使い、酒、みりん、水でよく溶きのばしたら、鍋に下ごしらえをした具とともに入れ、煮込む。

大豆を発酵させて造られる赤だしみそは、煮込むほど、風味が増し、おいしくなるのが特徴。味をととのえるために米みそを合わせて使い、酒、みりん、水でよく溶きのばしたら、鍋に下ごしらえをした具とともに入れ、煮込む。

2を鍋に移し、1とゆで卵を入れて、火にかける。煮立ったら弱火にし、時々煮汁をスプーンなどですくって具にかけながら、味がしみるまで15~20分煮る。

4.

器に取りわけ、練りがらし適宜をつけて食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X