きのこと手羽先のあぶり焼き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
きのこと手羽先のあぶり焼き

脂がのった手羽先と、さっぱりきのこは相性よし

カロリー
155kcal
塩分
0.6g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
井澤由美子
撮影:
木村拓

材料(2人分)

エリンギ…4本

生しいたけ…4枚

とり手羽先…6本

あればすだちのくし形切り、ゆずこしょう…各適宜

・塩(あれば自然塩)

作り方

1.
きのこは焼く2~3分前に塩をふっておくと、下味がつくとともに、水分が適度に抜け、グンとおいしく焼ける。

きのこは焼く2~3分前に塩をふっておくと、下味がつくとともに、水分が適度に抜け、グンとおいしく焼ける。

手羽先は、先を落として塩少々をふり、約15分おく。エリンギは縦半分に裂き、しいたけは石づきを除いて、焼く2~3分前に塩少々ふる。

●きのこは、まいたけもおすすめ。 

2.

魚焼きグリルを余熱し、手羽先をのせてこんがりと焼く。手羽先にほぼ火が通ったら、きのこものせてこんがり焼く。

4.

器に盛り、すだち、ゆずこしょうを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X