いわしの焼きつみれ

いわしの焼きつみれ

表面はカリッ!中はふんわり

カロリー
353kcal
塩分
1.9g
調理時間
25
ジャンル:
和風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

いわし…4尾

おろししょうが…1/2かけ分

万能ねぎの小口切り…1/4束分

絹さや…14本

たれ

 ・酒、しょうゆ…各大さじ1/2

 ・みりん…小さじ1/2

・みそ、塩、片栗粉、ごま油

下ごしらえ

1.

包丁の先で表面のうろこを除き、胸びれの下から包丁を斜めに入れ、胸びれごと頭を切り落とす。3までペーパータオルなどを敷いておくと始末が楽。

2.

腹を斜めに切り落とす。こうすることで内臓をかき出しやすくなる。

3.

包丁の刃先を使って内臓をかき出す。中骨のところについている血の筋には包丁を立てて切り目を入れると、血がたまっているところを洗いやすくなり、臭みが抑えられる。

作り方

1.

いわしは下ごしらえを参照して内臓を除き、手開きにする。縦半分に切り、皮を除く。包丁で粗く刻み、みそ小さじ1、しょうが、塩少々をのせてさらにたたき、ボウルに入れる。片栗粉大さじ1強、万能ねぎを加え混ぜ、手にごま油少々をつけて、6等分にし、小判形に整える。

2.

フライパンにごま油小さじ1を熱し、絹さやを炒める。色が鮮やかになったら塩少々で調味し、取り出す。

3.

2のフライパンをペーパータオルでふいてきれいにし、ごま油小さじ2を熱して1を並べる。両面にこんがり焼き色がついたら、ペーパータオルで余分な油をふき、たれを加えて強火にし、全体にからめる。照りが出たら2とともに皿に盛り合わせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X