あじの香味あえ

あじの香味あえ

手軽な一品

カロリー
106kcal
塩分
1.1g
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の漬け・刺身 > 魚介の漬け その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

あじ…1尾

きゅうり…1/2本

しょうがせん切り…1/3かけ分

青じそのせん切り…5枚分

あえだれ

 ・オリーブ油…大さじ1

 ・しょうゆ…大さじ1/2

 ・酢…小さじ1/2

・塩

作り方

1.

うろこがあれば包丁の先でこそげ取る。尾のつけ根に包丁を入れ、ぜいご(尾の近くにあるとげ状のうろこ)をそぎ取る。裏側も同様にする。

2.

胸びれをめくり、すぐ下に包丁を入れて、胸びれごと頭を切り落とす。

3.

腹の下側に沿って斜めに包丁を入れ内臓ごと切り落とし、そのまま包丁の刃先で残った内臓をかき出す。内臓ごと一気に切れば、処理が簡単。

4.

腹を中までよく洗う。中骨あたりにある赤黒い血合いは臭みのもとになるので、除いてきれいに洗い、ペーパータオルで水けをよくふく。

5.

頭側を右に置き、中骨のすぐ上に包丁をねかせて入れる。尾に向かって中骨に沿って包丁を入れ、半身を切り離す。途中で止めると包丁が引っ掛かりやすくなるので、ゆっくりでも続けて切るのがコツ。反対側も同様に中骨から切り離し、三枚おろす

6.

身の2枚は皮を下にして置き、内臓のあった部分の上部に包丁を入れ、腹骨をそぎ取る。

7.

半身の中心にある小骨を指の腹で探りながら、骨抜き(なければ清潔な毛抜き)で抜く。頭側に向かって斜めに引っ張ると抜きやすい。もう1枚も同様にする。

8.

頭側から皮をめくり、身を押さえながらゆっくりと皮をむく。もう1枚も同様にする。生で食べるときなどはこうして皮をむくと、調理しやすく食べやすい。

9.

おろしたあじを1cm幅に切る。きゅうりは薄切りにして塩少々をふり、少しおいて水けを絞る。

10.

ボウルに9、しょうがを入れて、あえだれであえる。器に盛り、しそをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X