いわしののりかば焼き

いわしののりかば焼き

甘辛いのりだれでご飯が進む

カロリー
388kcal
塩分
1.9g
調理時間
20
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
伊藤晶子
撮影:
原務

材料(2人分)

いわし…4尾

長ねぎ…1/4本

ししとうがらし…6本

焼きのり…2枚

・小麦粉、サラダ油、塩、しょうゆ、みりん

作り方

1.

包丁の先でうろこを除き、胸びれの下から包丁を斜めに入れ、胸びれごと頭を切り落とす。

2.

腹を斜めに切り落とし、包丁の刃先を使って内臓をかき出す。

3.

中骨に沿ってついている血合いに切り目を入れ、流水でいわしの腹を洗う。中骨のところは爪を立てるようにしてよく洗い、ペーパータオルでしっかり水けをふき取る。

4.

半身を骨からはずす。開いた腹のまん中から中骨の上に両手の親指を入れ、身から骨をはずしながら中心から頭部、尾に向かって親指を滑らせる。

5.

身がはがれないように手で押さえながら、頭部から尾に向かって中骨を身からゆっくりとはずし、尾のつけ根で中骨を折る。

6.

皮を下にして置き、腹骨の上部に包丁を入れ、引きながら腹骨をそぎ取る。

7.

ねぎは薄い小口切りにして水にさらし、ざるに上げて水をきる。6のいわしを開き、小麦粉を全体に薄くまぶす。

8.

フライパンに油小さじ1を熱し、ししとうをさっと炒めて塩少々をふり、器に盛る。続けて油大さじ2を足し、いわしを皮目を上にして並べ入れて焼く。こんがり焼き色がついたら上下を返し、裏面も同様に焼いていったん取り出す。

9.

フライパンをきれいにして焼きのりを細かくちぎって入れ、水1/2カップ、しょうゆ、みりん各大さじ1を加えて火にかける。煮立ったらいわしを戻し入れ、煮汁をさっとからめて器に盛る。フライパンに残ったのりをスプーンですくっていわしにのせ、煮汁をかけ、1のねぎをいわしにのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X