料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

和風チキンピカタ

溶き卵を重ねづけしてふっくら!

和風チキンピカタをfacebookでシェアする
和風チキンピカタをTwitterでつぶやく
和風チキンピカタをmixiチェック
和風チキンピカタをLINEに送る
和風チキンピカタ
和風チキンピカタを印刷する 和風チキンピカタをいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

和風チキンピカタのカロリーカロリー
(1人分)

434Kcal
和風チキンピカタの塩分

塩分

2.9g
材料

材料(2人分)

  • とりむね肉…1枚(約250g)
  • 下味
  •  ・酒…大さじ1/2
  •  ・塩…少々
  • 溶き卵…1個分
  • かぼちゃ…1/16個(約50g)
  • ズッキーニ…1/3本
  • ねぎだれ
  •  ・長ねぎのみじん切り…大さじ2
  •  ・しょうゆ…大さじ1 1/2
  •  ・砂糖、ごま油…各小さじ1/2
  • ・小麦粉、サラダ油
作り方

作り方

1.

とり肉は一口大のそぎ切りにし、下味の材料をふって約10分おく。ペーパータオルで汁けをふき、小麦粉を薄くまぶす。かぼちゃは5mm厚さ、4~5cm長さに切り、ズッキーニは7~8mm厚さの輪切りにする。

2.

フライパンに油大さじ1を熱し、とり肉を1切れずつ溶き卵にくぐらせて並べ、弱めの中火で焼く。あいたところにかぼちゃ、ズッキーニも並べる。とり肉の上下を返して1~2分ずつ焼き、卵が固まったら取り出して再び溶き卵にくぐらせて焼き、溶き卵がなくなるまで繰り返す。野菜は途中で返し、両面にこんがりと焼き色がついたら取り出す。

和風チキンピカタの作り方2

とりむね肉は溶き卵にくぐらせて焼くのを繰り返す。少しずつ火が通り、やわらかく仕上がる。


3.

器に2を盛り合わせ、ねぎだれの材料を混ぜてかける。

調理: 撮影:竹内章雄

注目の特集

コミックエッセイ 熊野古道 熊野 旅 水谷緑

2016年、公私ともに難アリだったコミックエッセイ作家の水・・・

コミックエッセイ ひとりぐらしも神レベル カマタミワ

一人暮らしも19年目に突入。その楽しさは神がかり! カマ・・・

コミックエッセイ おづまりこ おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 Webレタス隊

自炊ビギナーでもすぐ真似できるおいしくて節約できるレシピが・・・

コミックエッセイ うさぎ彼女 井口病院

飼い主さんのことを彼氏だと思い込んでいる、うさぎの女の子・・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X