豆腐なめたけバーグ

豆腐なめたけバーグ

豆腐もプラスしてふわふわ&ヘルシーな一皿に

カロリー
372kcal
塩分
2.7g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > ハンバーグ
ジャンル:
和風
プロ料理家:
植松良枝
撮影:
白根正治

材料(2人分)

豆腐バーグだね

 塩なめたけ…100g(材料は約1 1/2カップ分)

えのきたけ…2袋(約200g)

エリンギ…1パック(約100g)

白まいたけ…1パック(約100g)

  ・酒、塩、みりん、酢

  ●白まいたけがない場合は、えのきたけ100gまたはエリンギ100gで代用する。

 ・とりひき肉…150g

 ・卵…1個

 ・もめん豆腐…1/2丁(約150g)

 ・長ねぎのみじん切り…10cm分

 ・片栗粉…大さじ2

青じそ…4枚

大根おろし…3cm分

ポン酢じょうゆ…大さじ2~3

・ごま油

作り方

1.
きのこは加熱するとかさが減るので粗めにほぐす。えのきたけの根元の部分も歯ごたえがあっておいしいので残さず使って。

きのこは加熱するとかさが減るので粗めにほぐす。えのきたけの根元の部分も歯ごたえがあっておいしいので残さず使って。

えのきたけは長さを4等分に切り、根元の部分は粗くほぐす。エリンギは縦半分、長さを4等分に切り、縦薄切りにする。白まいたけは小房に分ける。

2.

鍋に1を入れて酒大さじ4をふり、強火にかけて木べらで上下を返しながら炒める。

3.

きのこがしんなりしたら塩小さじ1、みりん大さじ4を加え、汁けがほとんどなくなるまで炒め合わせる。

4.
仕上げに酢を加えると味がぐっと引き締まり、塩ベースでもご飯が進むなめたけに。日もちもよくなる。

仕上げに酢を加えると味がぐっと引き締まり、塩ベースでもご飯が進むなめたけに。日もちもよくなる。

酢大さじ1 1/2を加えてさっと炒め、バットに取り出して粗熱をとる。

●保存容器に移し、冷蔵庫で約1週間保存できる。

5.
塩なめたけにしっかり味がついているので、味つけいらずで豆腐バーグのたねが完成。

塩なめたけにしっかり味がついているので、味つけいらずで豆腐バーグのたねが完成。

豆腐バーグだねを作る。豆腐はペーパータオルに包んでおもしをし、約15分おいてしっかり水きりする。ほかの材料とともにすべてボウルに入れ、豆腐をつぶしながらしっかりと混ぜ合わせる。4等分し、円盤形にまとめる。

6.

フライパンにごま油小さじ2を熱し、5を並べ入れる。ふたをして弱めの中火で3~4分焼き、こんがり焼き色がついたら上下を返して裏面も同様に焼く。

7.

器に盛り、しそ、大根おろしの汁を軽くきって添え、ポン酢じょうゆをかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X