ぶりのこんがり鍋照り

ぶりのこんがり鍋照り

フライパン一つでできるのが魅力。つけ合わせもおすすめ

カロリー
322kcal
塩分
2.2g
調理時間
20
ジャンル:
和風
プロ料理家:
葛西麗子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

ぶり(切り身)…2切れ(160g)

合わせ調味料(砂糖、しょうゆ、みりん、酒各大さじ2)

つけ合わせ(ししとうがらし8~10本、しめじ1/2パック)

・サラダ油

作り方

1.

ぶりはざるに並べ、熱湯を回しかけて臭みを取る。

2.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、1のぶりを入れて両面こんがりと焼く。途中ペーパータオルなどで脂をふき取り、合わせ調味料と水1/3カップを合わせて加える。煮立ったら弱めの中火にし、時々上下を返しながら、煮汁が少なくなるまで10分くらい煮る。

3.

ししとうは4~5本ずつ金串2本で刺し、強火で焼き色をつける。しめじは石づきを取って小房に分け、同様に金串に刺して焼く。2のぶりを皿に盛り、焼いたししとうとしめじを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X