ぶりのバターじょうゆ照り焼き

ぶりのバターじょうゆ照り焼き

定番の味にバターのコクをプラス

カロリー
396kcal
塩分
3.4g
調理時間
25
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > ぶりの照り焼き
ジャンル:
和風
プロ料理家:
沼口ゆき
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

ぶり…2切れ

キャベツ…2~3枚

・塩、小麦粉、サラダ油、酒、しょうゆ、こしょう、バター

作り方

1.
下ごしらえを丁寧に行なうことで、臭みを抑えることができる

下ごしらえを丁寧に行なうことで、臭みを抑えることができる

キャベツはざく切りにし、塩を入れた熱湯でさっとゆでる。ざるに上げて湯をきる。ぶりはバットに並べ入れて塩少々を両面にふり、15~30分おく。表面に水分が出てきたら、ペーパータオルで身をやさしく押さえるようにして水けを拭き取る。焼く直前に小麦粉を薄くまぶす。

2.

フライパンに油大さじ1を熱し、ぶりを盛りつけるほうを上にして並べ入れる。2~3分焼き、焼き色がついたら上下を返して同様に焼き、いったん取り出す。

3.

フライパンをペーパータオルでさっと拭き、酒大さじ1 1/2を入れる。煮立ったらしょうゆ大さじ2を加え、軽く煮詰めてこしょう少々をふる。バター大さじ2を加え、溶けたらぶりを戻し入れてスプーンでかけながら全体にからめる。器に盛り、キャベツの湯を絞って添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X