牛肉とセロリの焼き餃子

牛肉とセロリの焼き餃子

パリッと焼いて、あつあつを食べて

カロリー
42kcal
塩分
0.2g
調理時間
25
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
外処佳絵
撮影:
安井真喜子

材料(24個分)

牛切り落とし肉…150g

セロリ(葉つき)…1本

餃子の皮…1袋(24枚)

たれ

 ・酢…大さじ1

 ・豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/4

・塩、オイスターソース、サラダ油

作り方

1.
牛肉は粗めに刻んで、程よく食感を残す。刻み過ぎには注意する。

牛肉は粗めに刻んで、程よく食感を残す。刻み過ぎには注意する。

セロリは茎と葉に切り分ける。茎は縦半分に切って横薄切りにし、葉は粗く刻む。ともに塩小さじ1/2をもみ込み、約5分おいたら水けを絞ってボウルに入れる。牛肉を粗く刻んで加え、塩少々、オイスターソース小さじ2も加えて、少し白っぽくなるまで練り混ぜる。

2.

餃子の皮1枚の中央に1を1/24量(小さじ1 1/2が目安)のせ、縁に水をつけてひだを寄せながら包む。同様にしてあと23個作る。

3.

フライパンに油小さじ2を中火で熱し、2を並べ入れる。底にうすく焼き色がついてきたら水1/2カップを注ぎ入れて弱火にし、ふたをして約5分蒸し焼きにする。ふたを取り、底がこんがりとするまで強火で焼く。器に盛り、たれの材料を混ぜて添える。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X