かつおと春野菜の煮もの

かつおと春野菜の煮もの

しょうがを握ってから加えることで風味がアップ

カロリー
219kcal
塩分
2.7g
調理時間
20
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 野菜の煮物 その他
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
重信初江
撮影:
宗田育子

材料(2人分)

かつお(刺し身用)…大1/2節(250~300g)

さやいんげん…5本

新ごぼう…1本(約80g)

ゆでたけのこ…1/2個(約80g)

しょうがの薄切り…1かけ分

煮汁

 ・酒…1/2カップ

 ・しょうゆ…大さじ2

 ・砂糖…大さじ1

 ・水…1カップ

作り方

1.
調理前や保存前に水けを拭く。

調理前や保存前に水けを拭く。

切るときは包丁を一気に引く。

切るときは包丁を一気に引く。

いんげんは3cm長さに切る。ごぼうはたわしでよく洗い、たけのことともに一口大の乱切りにする。かつおの身から出る水けは臭みのもととなるため、ペーパータオルで包み、水けを拭く。かつおは力を入れて押しながら切ると、身がくずれやすいので、刃の腹の部分を当て、手前に引くようにして切る“引き切り”で1cm幅に切ってから半分に切る。

2.
煮汁を煮立たせながらかつおを入れることで、魚特有の臭みが出にくくなる。

煮汁を煮立たせながらかつおを入れることで、魚特有の臭みが出にくくなる。

フライパンに煮汁の材料を入れ、しょうがを軽く握ってから加えて中火にかける。煮立ったらいんげん以外の1を入れてざっとならし、アクが出たら除く。再び煮立ったらアルミホイルなどで落としぶたをし、弱めの中火で7~8分煮る。

3.

煮汁が半分になったら落としぶたを取り、いんげんを加える。時々かつおの上下を返しながら、煮汁がほとんどなくなるまで3~4分煮る。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X