とり肉とゴーヤー炒め

とり肉とゴーヤー炒め

あっさり塩味が魅力の炒めものはゴーヤーをたっぷりと

カロリー
385kcal
塩分
0.8g
調理時間
20
ジャンル:
和風
イベント:
お盆夏休み
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

とりもも肉…1枚

ゴーヤー…1本

長ねぎ…1/2本

・塩、こしょう、サラダ油、酢

作り方

1.

とり肉は繊維に沿って4~5cm長さの細切りにし、塩、こしょう各少々をふって下味をつける。

2.

ゴーヤーは縦半分に切って種とわたを取り、2mm厚さの斜め薄切りにする。ねぎも斜め薄切りにする。

3.

フライパンに油大さじ1を熱して、ねぎととり肉を炒め、肉の色が変わったら一度取り出しておく。

4.

同じフライパンに油大さじ1を足し、ゴーヤーを炒める。ゴーヤーに油がまわり、しんなりとしてきたら3を戻し入れる。酢小さじ1を加え、最後に味をみて、塩、こしょうで味をととのえる。

((苦みをやわらげるには酢を。苦さに弱い人は炒め時間を長めに))最近のゴーヤーは苦みの強くないタイプが多いので、苦み抜きの下処理はしなくても大丈夫。炒めるときに酢を少し加えることで、苦みがやわらぎます。それでも、苦いのが気になる人は、少し炒める時間を長くすると苦みがとびます。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X