料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

とり肉とゴーヤー炒め

あっさり塩味が魅力の炒めものはゴーヤーをたっぷりと

とり肉とゴーヤー炒めをfacebookでシェアする
とり肉とゴーヤー炒めをTwitterでつぶやく
とり肉とゴーヤー炒めをmixiチェック
とり肉とゴーヤー炒めをLINEに送る
とり肉とゴーヤー炒め
とり肉とゴーヤー炒めを印刷する とり肉とゴーヤー炒めをいいね!と言う

0人がいいね!と
言っています

とり肉とゴーヤー炒めのカロリーカロリー
(1人分)

385Kcal
とり肉とゴーヤー炒めの塩分

塩分

0.8g
とり肉とゴーヤー炒めの調理時間

調理時間

材料

材料(2人分)

  • とりもも肉…1枚
  • ゴーヤー…1本
  • 長ねぎ…1/2本
  • ・塩、こしょう、サラダ油、酢
作り方

作り方

1.

とり肉は繊維に沿って4~5cm長さの細切りにし、塩、こしょう各少々をふって下味をつける。

2.

ゴーヤーは縦半分に切って種とわたを取り、2mm厚さの斜め薄切りにする。ねぎも斜め薄切りにする。

3.

フライパンに油大さじ1を熱して、ねぎととり肉を炒め、肉の色が変わったら一度取り出しておく。

4.

同じフライパンに油大さじ1を足し、ゴーヤーを炒める。ゴーヤーに油がまわり、しんなりとしてきたら3を戻し入れる。酢小さじ1を加え、最後に味をみて、塩、こしょうで味をととのえる。

((苦みをやわらげるには酢を。苦さに弱い人は炒め時間を長めに))最近のゴーヤーは苦みの強くないタイプが多いので、苦み抜きの下処理はしなくても大丈夫。炒めるときに酢を少し加えることで、苦みがやわらぎます。それでも、苦いのが気になる人は、少し炒める時間を長くすると苦みがとびます。

とり肉とゴーヤー炒めの作り方4


調理: 撮影:貝塚隆

とり肉とゴーヤー炒めと同じ材料で作れる料理レシピ

とり肉とゴーヤー炒めの関連キーワード

食材事典

SNOOPY トートバッグ レタスクラブ 付録 ツイッター プレゼント

11/10発売号付録の「SNOOPYトートバッグ」の写真を・・・

レシピ 手作り めんつゆ 麻婆 とりむね オムライス パエリヤ

麺だけではなく、おかずやご飯ものなど実は使いみちがいっぱい・・・

レシピ 手作り 餃子 ビール ご飯 居酒屋

ちまたでは、いろいろな形や味の餃子を出す餃子バル、餃子居酒・・・

レシピ 手作り スープ とり肉 豚肉

中国や台湾、東南アジアの食卓に欠かせないうす味のスープ。骨・・・

カドカワストア

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X