銀だらと大根の煮もの

銀だらと大根の煮もの

脂ののった銀だらでこっくりとした煮ものに

カロリー
133kcal
塩分
1.4g
調理時間
20
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > 大根の煮物
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
和風
プロ料理家:
平井淑子
撮影:
貝塚隆

材料(2人分)

銀だら…2切れ

大根…10cm(約400g)

春菊…1/3わ

しょうがのせん切り…1かけ分

だし汁…1カップ

・酒、砂糖、しょうゆ

作り方

1.

大根は四つ割りにし、食べやすい大きさに切る。水からゆでるか、耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジで約4分加熱し、竹串がスッと通るくらいまで火を通す。

2.

銀だらは1切れを3つに切り、深めのフライパンに油をひかずに入れ、表面を焼きつける。1の大根を加え、だし汁を注ぎ、酒、砂糖、しょうゆ各大さじ1を加え、ふたをして10分ほど煮る。途中、大根の上下を返し、しょうがを散らす。

3.

春菊は葉を摘み、茎は5cm長さに切って縦に細切りにする。煮上がり直前に加えてさっと煮る。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X