牛薄切り肉の焼きしゃぶと水菜のおろしだれ

牛薄切り肉の焼きしゃぶと水菜のおろしだれ

バター×レモン汁が最高の組み合わせ

カロリー
410kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
コウケンテツ
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

…200g

水菜…1/4わ

レモン…1/2個

おろしだれ

 ・大根…200g

 ・しょうゆ、みりん…各大さじ1

 ・酢…小さじ1

・バター、塩、粗びき黒こしょう

作り方

1.

水菜は5cm長さに切る。レモンは縦半分に切る。

2.

おろしだれを作る。大根はすりおろし、ざるにのせて約5分おく。耐熱容器にしょうゆ、みりん、酢を入れ、電子レンジで20秒ほど加熱し、大根おろしを加え、小皿に入れる。

3.

フライパンにバター10gを弱火で溶かし、牛肉を1枚ずつ広げて並べ入れ、塩、こしょう各少々をふる。肉の色が変わったら、取り出して器に盛る。水菜、レモンを添え、2につけながら食べる。

牛肉は火を通しすぎるとかたくなり、味が落ちてしまうので、赤みが少し残っているくらいがちょうどいい。赤みが気になる人は、最後に上下を返してバターをぬりつけるように、さっと焼いても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X