料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

ぶりの照り焼き

脂が多いので、ある程度焼いて脂を落とすのがポイント

ぶりの照り焼きをfacebookでシェアする
ぶりの照り焼きをTwitterでつぶやく
ぶりの照り焼きをmixiチェック
ぶりの照り焼きをLINEに送る
ぶりの照り焼き
ぶりの照り焼きを印刷する ぶりの照り焼きをいいね!と言う

3人がいいね!と
言っています

ぶりの照り焼きのカロリーカロリー
(1人分)

252Kcal
材料

材料(2人分)

  • つけ汁(しょうゆ大さじ1、酒大さじ1)
  • たれ(しょうゆ大さじ1、みりん大さじ2)
  • ぶり(切り身)…2切れ
  • 甘酢しょうが…適宜
下ごしらえ

下ごしらえ

バットにつけ汁の調味料を混ぜ合わせる。小鉢にたれの調味料を混ぜ合わせる。

作り方

作り方

1.

ペーパータオルでぶりの水けや血をていねいにふきとり、ぶりをつけ汁に入れ、10~15分つける。途中で裏返し、味をよくしみ込ませる。

《グリルを上手に使うには》グリルの受け皿は、魚の脂が落ちてこびりついたり、引火しないように、水を入れて使います。水の分量が多いと蒸し焼きになってしまうので、約1/2カップを目安に。また、網に魚がつかないように、あらかじめ熱しておくか、薄く油をぬっておきます。

ぶりの照り焼きの作り方1


2.

《焼く》グリルに水を入れて熱し、ぶりを、盛りつけたとき裏になるほうを上にしてのせ、強火で焼く(身が割れやすいので、返すのは1度だけにする)。焼き目がついたら、ぶりの身をくずさないようにフライ返しを添えて静かに裏返す。焼き目が少しついてきたら、たれをはけで2~3回ぬりながら照りよく焼く。

●焼き始めは脂が出てたれがのらないので、ある程度焼いてからたれをぬって味をなじませる。

ぶりの照り焼きの作り方2


3.

《盛る》ぶりを皿に盛り、甘酢しょうがをぶりの手前に立てかけるように添える(これを前盛りという)。

ぶりの照り焼きの作り方3


調理: 撮影:川浦堅至


ぶりの照り焼きと同じ材料で作れる料理レシピ

ぶりの照り焼きの関連キーワード

食材事典

注目の特集

きかんしゃトーマス お弁当 コンテスト レシピ キャラ弁 プレゼント

「きかんしゃトーマスお弁当づくりコンテスト」にたくさんの応・・・

コミックエッセイ ねこまき(ミューズワーク) ねことじいちゃん3 猫

ばあさんに先だたれ、猫のタマと二人暮らしの大吉じいちゃん。・・・

コミックエッセイ  Webレタス隊  おたべ  三毛猫ふうちゃんは子守猫

夜泣きをすると、教えてくれる猫。 アメブロ人気著者、待望の・・・

汚部屋 ビフォーアフター 改造 収納 片付け

「汚部屋」改造レポート:片づけのプロ、中山真由美さんの助け・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X