白菜の軸のきんぴら

白菜の軸のきんぴら

白いご飯にぴったり。さめてもおいしい

カロリー
47kcal
塩分
0.7g
調理時間
10
ジャンル:
和風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

白菜(軸の部分)…2枚(125g)

一味とうがらし…少々

いりごま(白)…少々

・ごま油、酒、しょうゆ、みりん

作り方

1.

白菜は洗って水けをきり、軸の部分の繊維を断ち切るように5cm長さのせん切りにする。

炒めたときに味がしみ込みやすくするために、繊維と直角にせん切りにする

2.

フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、1の白菜を炒める。しんなりとしたら、酒大さじ1/2、しょうゆ大さじ1/2、みりん大さじ1/2を加え、汁けがなくなるまで炒める。

3.

器に盛って、いりごまと一味とうがらしをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X