魚介の岩塩焼き

魚介の岩塩焼き

塩を熱くなるまでよくからいりするのがポイント

カロリー
485kcal
塩分
3.3g
調理時間
25
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなしクリスマス忘年会パーティー
プロ料理家:
井澤由美子
撮影:
野口健志

材料(5~6人分)

えび…10~12尾

生たら(切り身)…2~3切れ

自然塩…大さじ1

好みの野菜(ブロッコリー、にんじん、いんげんなど)…適宜

卵…3個

ミントソース(ミントのみじん切り大さじ1、パセリのみじん切り大さじ1、レモン汁小さじ1、オリーブ油大さじ3、塩、こしょう各少々)、

アイオリソース(おろしにんにく小さじ1、卵黄1個分、酢大さじ1/2、サラダ油1カップ、塩、こしょう各少々)

作り方

1.

野菜は食べやすい大きさに切り、塩少々(分量外)を入れた湯でゆでておく。卵はかたゆでにする(沸騰して10分)。えびはあれば背わたを取り除いて水で洗い、たらは食べやすい大きさに切る。

冷凍のえびを使う場合は、塩もみしてから水で洗うと、臭みが抜ける。

2.

ソースを2種類作る。ミントソースの材料をすべて混ぜ合わせる。アイオリソースはサラダ油以外の材料を泡立て器でよく混ぜ合わせながら、サラダ油を少しずつたらして、ふんわり仕上げる。

3.

耐熱容器やフッ素樹脂加工のフライパンなどを熱し、自然塩を入れてよくからいりする。その上に、えびとたらを並べ、片面ずつ火が通るまで焼く。ゆで野菜と縦半分に切ったゆで卵を添え、好みでアイオリソースやミントソースをつけて食べる。

自然塩を使い、パチパチ音がするくらい熱くなるまでからいりする。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X