白身魚の蒸しもの

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
白身魚の蒸しもの

蒸し汁にとろみをつけてあんにした

カロリー
97kcal
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の蒸し物 > 魚介の蒸し物 その他
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなし忘年会パーティー
プロ料理家:
春山みどり
撮影:
渡邉文彦

材料(4人分)

白身魚の切り身(むつ、たい、たらなど)…2切れ

下味(酒大さじ1、しょうゆ小さじ1、ごま油小さじ1、砂糖小さじ1/2、塩、こしょう各少々)

干ししいたけ…4枚

にんじん…少々

しょうが…1かけ

長ねぎ…1/2本

あれば香菜…少々

・片栗粉

作り方

1.

魚は1切れを半分に切り、下味の調味料を合わせたバットに入れて下味をつける。蒸し器に水を入れ、強火にかける。

2.

干ししいたけは水でもどして、半分にそぎ切りにし、にんじんとしょうがはせん切りにする。ねぎはせん切りにして水にさらす。

3.

皿に魚を入れて、しいたけ、にんじん、しょうがの順にのせ、蒸気の上がった蒸し器に入れ、ふたをして強火で約10分蒸す。

4.

皿に出た蒸し汁を小鍋に入れ、倍量の水で溶いた片栗粉少々を加えてとろみをつけ、蒸し上がった魚にかける。水をきったねぎと香菜をのせ、好みでごま油やラー油をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X