料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

たらのムニエル

あつあつのレモンバターソースを、食べる直前にかけて

たらのムニエルをfacebookでシェアする
たらのムニエルをTwitterでつぶやく
たらのムニエルをmixiチェック
たらのムニエルをLINEに送る
たらのムニエル
たらのムニエルを印刷する たらのムニエルをいいね!と言う

102人がいいね!と
言っています

たらのムニエルのカロリーカロリー
(1人分)

334Kcal
材料

材料(2人分)

  • ほうれん草…1わ
  • しめじ…1/2パック
  • バター…大さじ2
  • たら(切り身)…2切れ
  • 小麦粉…適宜
  • サラダ油…大さじ1
  • レモンバターソース(パセリ1枝、バター大さじ2、レモン1/2個)
  • ・塩、こしょう
下ごしらえ

下ごしらえ

ほうれん草は洗う。パセリはみじん切りにする。

作り方

作り方

1.

《つけ合わせを作る》ほうれん草は5cm長さに切り、しめじは石づきを取って、小房に分ける。フライパンにバター大さじ1を溶かしてほうれん草としめじを炒め、塩とこしょう各少々で調味し、取り出す。

たらのムニエルの作り方1


2.

たらは包丁で骨の部分をそぎ取る(骨抜きがあれば、1本ずつていねいに抜く)。ペーパータオルで、水けをしっかりふき(小麦粉をつけたときにだまにならないように、ここで水けをきちんとふいておく)、塩とこしょう各少々を両面にふり、水けが出る前に小麦粉をまんべんなくまぶし、余分な粉は手ではたき落とす。

たらのムニエルの作り方2

粉がきれいにつくように、しっかり水けをふく


3.

《焼く》フライパンを熱してサラダ油と残りのバターを入れ、バターが溶けたら、たらを盛ったとき表になるほうを下にして入れ、焦げつかないようにフライパンを揺すりながら、強火で焼く。軽く焼き色がついたら、身をくずさないようにフライ返しを添えて裏返す。フライパンを少し傾けて油をスプーンですくい、たらに回しかけながら弱火で5~6分焼き、ほどよく焼き色がついたら取り出す。

たらのムニエルの作り方3


4.

《レモンバターソースを作る》フライパンに残った油をペーパータオルでふき取り、バターを入れて弱めの中火にかけ、バターが泡立ってパチパチという音が消えたらレモンを絞って加え、パセリを混ぜて火を止める。

たらのムニエルの作り方4


5.

《盛る》皿の奥につけ合わせを山高に盛り、手前にたらを盛る。食べる直前に、あつあつのレモンバターソースをかける。

たらのムニエルの作り方5


調理: 撮影:川浦堅至


注目の特集

コミック 横山光昭 年収250万円からの貯金術 お金

著書累計214万部突破の人気家計再生コンサルタントがテコ入・・・

コミックエッセイ ママ友がこわい 野原広子 生活 人付き合い

仲間だとおもっていたママ友から、気が付かないうちにハブられ・・・

コミックエッセイ 青木光恵 不登校の17歳。 書籍化

中学校で受けたいじめからの不登校を乗り越え、公立高校に進学・・・

コミックエッセイ 関西節約術評議会 カンサイ式節約術 節約 新生活応援

周囲の目を気にせず、どこまでもストレートに問題を解決しよう・・・

電子書籍

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X

買い物リストに入れました

レシピに戻る 買い物リストへ
X

X

X