チキンのなすサンドソテー

チキンのなすサンドソテー

黒酢でコクをプラス

カロリー
171kcal
塩分
2.0g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
野口健志

材料(2人分)

とりむね肉…小1枚(約200g)

なす…小2個(約150g)

グリーンアスパラガス…1束

ソース

 ・トマト…1/2個

 ・おろしにんにく…少々

 ・黒酢…大さじ1 1/2

 ・しょうゆ…大さじ1

 ・水…大さじ3

・塩、こしょう、オリーブ油

作り方

1.

なすは皮をむき、縦7mm厚さに切る。水にさっとくぐらせ、水けをきって耐熱皿にのせる。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約2分30秒加熱し、さます。アスパラガスは根元のかたい部分を除き、下3cmは皮むき器で皮をむき、4cm長さに切る。ソースのトマトは2cm角に切る。

2.
皮を取り除くと脂肪分がカットされ、カロリーダウンに

皮を取り除くと脂肪分がカットされ、カロリーダウンに

なすはレンジ加熱でやわらかくすると、はさみやすい

なすはレンジ加熱でやわらかくすると、はさみやすい

とり肉は皮を除いて横半分に切り、厚みに切り目を入れて開く。幅が2倍になるようにめん棒でたたく。塩、こしょう各少々をふり、1のなすを等分にのせ、はさむ。

3.

フライパンにオリーブ油小さじ2を強めの中火で熱し、2を並べ、端にアスパラガスを入れる。とり肉は両面約3分ずつ焼いて焼き色をつけ、アスパラガスは炒めて少ししんなりしたら器に盛る。

4.
黒酢を使うことで、油脂がなくてもコクや甘みが出せる

黒酢を使うことで、油脂がなくてもコクや甘みが出せる

ソースの材料を加え、時々スプーンでソースをとり肉にかけ、トマトのまわりが少しくずれるくらいまで煮からめる。食べやすく切って3の器に盛り、フライパンに残ったソースを回しかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X