蒸し豆腐のえびあん

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
蒸し豆腐のえびあん

仕上げにおろししょうがをのせて

カロリー
192kcal
塩分
1.5g
調理時間
15
カテゴリ:
卵・大豆製品 > 豆腐 > その他 豆腐料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
榎本修

材料(2人分)

むきえび…100g

下味

 ・おろししょうが…小さじ1/2

 ・酒…小さじ1

 ・塩…少々

絹ごし豆腐…1丁(約300g)

小松菜…1/2わ

おろししょうが…適宜

水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2)

・片栗粉、サラダ油、酒、塩、こしょう、ごま油

作り方

1.
豆腐は耐熱皿に入れて電子レンジで温めることで、水きりの効果も。フライ返しで器に移し替えるとくずれにくい。

豆腐は耐熱皿に入れて電子レンジで温めることで、水きりの効果も。フライ返しで器に移し替えるとくずれにくい。

小松菜は茎と葉に切り分けて、それぞれ2cm長さに切る。むきえびはあれば背わたを除き、片栗粉少々をまぶしてもむ。流水で洗ってペーパータオルで水けを拭き取り、下味をふって片栗粉小さじ1をもみ込む。豆腐は4等分に切って耐熱皿に入れ、ラップをふんわりとかけて電子レンジで約3分加熱する。

2.

フライパンにサラダ油大さじ1/2を強火で熱し、小松菜を茎、葉の順に入れてさっと炒める。油がまわったら湯1カップ、酒小さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々を加え、煮立ったら水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつける。えびを加えてさっと混ぜて煮て、えびの色が変わったら、ごま油少々を回し入れる。

3.

豆腐の水をきって器に盛り、2をかけてしょうがをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X