たけのこと油揚げの煮もの

総合86

たけのこと油揚げの煮もの

だしとたけのこの上品な香りを楽しむ

カロリー
98kcal
塩分
1.6g
調理時間
20
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の煮物 > たけのこの煮物
卵・大豆製品 > 大豆製品 > 油揚げ料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
伊藤朗子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

たけのこ…1本(400g・正味約200g)

油揚げ…1枚

絹さや…4本

だし汁…1 1/2カップ

・酒、みりん、塩、しょうゆ

下ごしらえ

1.

たけのこをゆでる。穂先3~4cm部分を斜めに切り落とし、皮を1枚むく。

2.

大鍋にたけのこ、たっぷりの水、米ぬか約ひとつかみ分、赤とうがらし1本を入れ、落としぶたをして火にかける。沸騰したら弱火にし、約1時間ゆでる。根元の部分に竹串を刺してスーッと通ったら火を止め、そのままさます。

3.

皮を3~5枚むき、水で洗う。根元のかたい部分を薄く切り落とす。

4.

先端の茶色い部分を切り落とし、姫皮と呼ぶ先のやわらかい部分をむく。姫皮は料理に加えてもよいが、やわらかいので吸いものやあえものなどにするとよい。

作り方

1.
先端はやわらかく根元はかたいので、火の通りにむらができないように、先端は大きめに、根元は薄め(小さめ)に切ったり、繊維を断つように切るとよい。

先端はやわらかく根元はかたいので、火の通りにむらができないように、先端は大きめに、根元は薄め(小さめ)に切ったり、繊維を断つように切るとよい。

たけのこは、先端と根元に切り分ける。先端は縦8等分のくし形に、根元は7~8mm厚さの半月切りにする。油揚げは熱湯を回しかけ、粗熱がとれたら縦横半分に切ってそれぞれを斜め半分に切る。絹さやは熱湯でさっとゆで、ざるに上げて湯をきる。

2.

鍋にだし汁、酒小さじ1 1/2、たけのこを入れ、火にかける。煮立ったら油揚げを加え、オーブン用ペーパーなどで落としぶたをして7~8分煮る。

3.

みりん大さじ1を加え、2~3分煮たら、塩小さじ1/3、しょうゆ小さじ1 1/2を加え、7~8分煮る。たけのこが少し色づいたら器に盛り、絹さやを添える。

●調理時間は下ゆでの時間を除く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X