とりの豆乳白湯(パイタン)鍋

とりの豆乳白湯(パイタン)鍋

手羽先のうまみと豆乳でコクのある味わいに

カロリー
375kcal
塩分
2.8g
カテゴリ:
鍋もの > 鍋もの その他 > アレンジ鍋
ジャンル:
和風
イベント:
お正月
プロ料理家:
外処佳絵
撮影:
白根正治

材料(2人分)

とり手羽先…6本

豆乳…1 1/2カップ

白菜…1/8株

えのきたけ…1袋(約100g)

しめじ…1/2パック(約50g)

エリンギ…大1本

とりガラスープの素…小さじ1

シメの材料

 ・絹ごし豆腐…1/2丁

 ・にらの小口切り…1本分

 ・温かいご飯…100g

・塩、サラダ油、七味とうがらし

作り方

1.
手羽先は骨と骨の間と、関節に切り目を入れておくと、うまみが出やすくなり、身離れもよくなって食べやすい。

手羽先は骨と骨の間と、関節に切り目を入れておくと、うまみが出やすくなり、身離れもよくなって食べやすい。

手羽先は皮目の反対側の骨と骨の間と、関節に1カ所ずつ切り目を入れる。塩少々をふって約5分おき、水けをペーパータオルで拭く。白菜は横5cm幅に切り、葉と軸に分ける。えのきたけは粗くほぐす。しめじは小房に分ける。エリンギは縦6等分に切る。

2.
手羽先は煮る前に表面をこんがり焼きつけておくと、こうばしい香りが加わって、スープのうまみがさらに増す。

手羽先は煮る前に表面をこんがり焼きつけておくと、こうばしい香りが加わって、スープのうまみがさらに増す。

フライパンに油少々を入れて熱し、手羽先を並べ入れる。脂をペーパータオルで拭き取りながら、こんがり色づくまで両面を焼く。

3.

土鍋に水2カップ、スープの素、2、白菜の軸を入れ、ふたをして火にかける。煮立ったら弱火にし、約8分煮る。

4.

きのこ、白菜の葉、豆乳、塩小さじ2/3を加え、ふたをして野菜がしんなりするまでさらに約3分煮る。

5.
少量のご飯と豆腐を加えて食べごたえあり! の雑炊に

少量のご飯と豆腐を加えて食べごたえあり! の雑炊に

鍋のシメには、煮汁適宜が残ったところにご飯と、豆腐を一口大にちぎって加え、塩少々で調味して軽く煮る。器に取り分けてにらをのせ、七味適宜をふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X