牛肉の中華風炒めサラダ

牛肉の中華風炒めサラダ

レタスとざっくり合わせて食べて

カロリー
270kcal
塩分
2.0g
調理時間
20
カテゴリ:
サラダ > 肉を使ったサラダ > 肉を使ったサラダ その他
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
石原洋子
撮影:
三村健二

材料(2人分)

牛もも薄切り肉…180g

下味

 ・しょうゆ、酒…各小さじ1

玉ねぎ…小1/2個(約80g)

赤パプリカ…小1/2個(約80g)

レタス…2~3枚

マリネ液

 ・酢…大さじ2

 ・しょうゆ、オイスターソース…各大さじ1

 ・砂糖、ごま油…各小さじ1

 ・豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/2

 ・塩、こしょう…各少々

・ごま油

作り方

1.

玉ねぎは縦薄切りにし、冷水に約5分さらし、水けをよくきる。パプリカは縦薄切りにする。レタスは食べやすい大きさにちぎる。牛肉は食べやすい大きさに切り、下味をもみ込む。

2.
炒めた牛肉をボウルに入れ、味がしみやすいように、肉が熱いうちにマリネ液をかける。

炒めた牛肉をボウルに入れ、味がしみやすいように、肉が熱いうちにマリネ液をかける。

フライパンにごま油大さじ1/2を熱し、牛肉を入れて強火で炒め、色が変わったらボウルにあける。マリネ液を回しかけ、玉ねぎとパプリカを加えて混ぜ、約10分おいて味をなじませる。

3.

器にレタスを広げ、2を汁ごとかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X