豚の角煮

豚の角煮

手間をかけずに時間をかけて

カロリー
383kcal
塩分
2.2g
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > 角煮・煮豚・チャーシュー
ジャンル:
和風
イベント:
お正月
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
野口健志

材料(作りやすい分量・3~4人分)

豚バラかたまり肉…400g

長ねぎの青い部分…10cm

しょうがの皮…1かけ分

小松菜…1わ(約200g)

・サラダ油、酒、砂糖、しょうゆ、練りがらし

作り方

1.

鍋に豚肉がかぶるくらいの湯を沸かし、豚肉とねぎ、しょうがの皮を入れて弱めの中火にかけ、1時間30分~2時間ゆでる(途中でゆで汁が減ったらかぶるくらいまで足す)。ゆで汁につけたままさます。

2.
ゆで汁をさまして、溶け出た脂を固め、取り除く(なるべく寒いところに置くとよく固まる)。余分な脂っぽさがとれておいしくなる。

ゆで汁をさまして、溶け出た脂を固め、取り除く(なるべく寒いところに置くとよく固まる)。余分な脂っぽさがとれておいしくなる。

表面に固まった脂とねぎ、しょうがを除く。肉は取り出して5~6つに切る。

3.
ゆでた豚肉をさらにこうばしく焼きつける。こんがりと焼けた部分が煮込んだときにうまみを増す。

ゆでた豚肉をさらにこうばしく焼きつける。こんがりと焼けた部分が煮込んだときにうまみを増す。

フライパンに油少々を熱して、2の豚肉をこんがりと色づくまで全面を焼き、ゆで汁の鍋に脂身を下にして戻し入れる。

4.

ゆで汁に酒、砂糖各大さじ3、しょうゆ大さじ4を加え、煮汁が鍋底から1cmくらいになるまで30~40分煮る(煮汁が多い場合は肉を取り出して汁だけ煮詰め、肉を戻してからめる)。小松菜は熱湯でゆでて食べやすく切り、器に角煮とともに盛る。煮汁を少しかけ、からし適宜を添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X