豚バラ肉の照り煮

豚バラ肉の照り煮

彩りだけでなく、クレソンのほろ苦さが甘辛味にマッチ

カロリー
606kcal
塩分
2g
カテゴリ:
肉のおかず > 豚肉 > 角煮・煮豚・チャーシュー
ジャンル:
和風
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
野口健志

材料(2人分)

豚バラかたまり肉…300g

ゆでたけのこ…1個(約150g)

クレソン…1束

煮汁

 ・酒…1/4カップ

 ・砂糖…大さじ3

 ・しょうゆ…大さじ2

 ・水…1カップ

作り方

1.

豚肉は4~5cm四方、1cm強の厚さに切る。沸騰したたっぷりの湯に入れて1~2分ゆで、湯をきる。たけのこは下半分を1cm厚さの半月切りに、上半分を四つわりにする。

豚肉は1cm厚さに切ると、短時間でもやわらかく煮え、ある程度ボリューム感も出る。一度下ゆでしてアクを取ってから煮る。

2.

鍋に煮汁の材料を入れて混ぜ、豚肉とたけのこを加えて強火にかける。煮立ったら中火にし、アルミホイルで落しぶたをし、さらにふたをして約20分煮る。

3.

たけのこを取り出し、落しぶたとふたをして、さらに焼肉を約10分間煮る。仕上げにふたをとって、豚肉に、煮汁を煮からめる

豚肉がやわらかく煮えたら、仕上げに照りを出す。ふたを取って水分をとばしながら煮汁を豚肉にからめるとよい。

4.

器に豚肉とたけのこを盛る。クレソンを3cm長さに切ってのせる。

盛りつけの仕上げに、風味を補う素材を小高くのせる”天盛り”は、味だけでなく、見た目もアップさせる和食ならではのテクニック。ここでは、刻んだクレソンをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X