ツナと豆腐のヘルシー餃子

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
ツナと豆腐のヘルシー餃子

豆腐でふっくらヘルシーに

カロリー
429kcal
塩分
1.5g
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > 餃子
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
市瀬悦子
撮影:
木村拓

材料(2人分・12個分)

ツナ缶…1缶(約80g)

もめん豆腐…1/2丁(約150g)

キャベツ…小1枚(約30g)

おろししょうが…小さじ1/3

餃子の皮(大判)…12枚

酢じょうゆ

 ・酢、しょうゆ…適宜

・片栗粉、塩、こしょう、ごま油、サラダ油

作り方

1.
豆腐はちぎって電子レンジで加熱をしたらざるに上げて水きりする。ちぎっておくと水分が出やすくなるので早く水きりができる。

豆腐はちぎって電子レンジで加熱をしたらざるに上げて水きりする。ちぎっておくと水分が出やすくなるので早く水きりができる。

豆腐は手で大きめにちぎって耐熱皿にのせ、ラップをかけずに電子レンジで約1分加熱する。ざるに上げて5分以上おいて水きりする。キャベツは耐熱皿にのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約40秒加熱する。冷水にとり、粗みじん切りにして水けを絞る。

2.

ボウルに1を入れ、ツナを缶汁をきって加える。おろししょうが、片栗粉小さじ1、塩小さじ1/4、こしょう、ごま油各少々も加えて混ぜる。

3.

餃子の皮に、2の1/12量(約大さじ1)をのせ、皮の縁に水をつけてひだを寄せて包む。片栗粉を薄く敷いたバットに並べる。残りも同様にする。

4.

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、3を並べ入れ、約1分焼く。軽く焼き色がついたら水1/2カップを加えてふたをし、約4分蒸し焼きにする。ふたを取り、ごま油少々を回し入れ、強火にして水分をとばしながら焼き色をつける。器に盛り、酢じょうゆの材料を混ぜて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X