とりの四川風鍋

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とりの四川風鍋

3種類の辛みをきかせて暑さも吹き飛ぶ四川風

カロリー
261kcal
塩分
1.1g
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
瀬戸口しおり
撮影:
竹内章雄

材料(2~3人分)

とりもも肉…大1枚(約300g)

レタス…1個

ズッキーニ…1本

エリンギ…2パック(大4本)

にんにく…1片

赤とうがらし…2~3本

豆苗…1袋

花椒(ホアジャオ)…6~10粒

・酒、塩、しょうゆ、ラー油

作り方

1.
ズッキーニは皮むき器を使うと、薄く均一に削れ、火が通りやすくなる。

ズッキーニは皮むき器を使うと、薄く均一に削れ、火が通りやすくなる。

レタスは手でちぎる。ズッキーニは皮むき器で削る。エリンギは手で食べやすく裂く。とり肉は一口大に切る。

2.

土鍋にとり肉、水4カップ、酒大さじ1、にんにくを縦半分に切って入れて火にかけ、煮立ったらアクを除いて弱火にし、とうがらし、花椒と、塩、しょうゆ各大さじ1/2を加えて煮る。

3.

とり肉に火が通ったらラー油小さじ1も加える。レタス、ズッキーニ、エリンギ、豆苗を加えて、煮えたそばから食べる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X