豆腐のかば焼きのっけ弁当

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
豆腐のかば焼きのっけ弁当

のりをうなぎの皮に見立てて、かば焼き風に

カロリー
480kcal
塩分
1.1g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > アレンジご飯 その他
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
牧野直子
撮影:
澤木央子

材料(1人分)

豆腐肉だね

 ・とりひき肉…40g

 ・もめん豆腐…1/4丁(約75g)

 ・パン粉…大さじ1

そら豆…6粒

エリンギ…1本(約40g)

焼きのり…1/2枚

温かいご飯…150g

合わせ調味料

 ・しょうゆ、酒、みりん…各小さじ1

粉ざんしょう…少々

・塩、片栗粉、サラダ油

作り方

1.

そら豆は薄皮に切り目を入れ、1~2分塩ゆでし、ざるにあける。エリンギは縦4等分に裂き、長さを半分に切る。のりは横半分に切る。

2.

豆腐肉だねを作る。豆腐はペーパータオルに包んでおもしをし、約10分おいて水きりする。残りの材料とともにボウルに入れ、粘りが出るまで手で練り混ぜる。

3.
肉だねは焼くときにはがれないよう、片栗粉をふってからのりにしっかりくっつけて。のりの風味も、白いご飯によく合う。

肉だねは焼くときにはがれないよう、片栗粉をふってからのりにしっかりくっつけて。のりの風味も、白いご飯によく合う。

のり1切れに片栗粉少々をふり、肉だねの1/2量をのせて均等にのばす。もう1切れも同様にする。

4.

フライパンに油小さじ1を熱し、3をのりを下にして並べ入れる。1~2分焼いたら上下を返し、少し端に寄せて、あいたところにエリンギを加えて1~2分炒める。豆腐肉だねとエリンギにこんがりと焼き色がついたら、合わせ調味料を加えて全体にからめる。

5.

弁当箱にご飯を詰め、4のかば焼きを半分に切ってのりの面と豆腐肉だねの面を交互にしてのせ、粉ざんしょうをふる。4のエリンギものせ、1のそら豆をカップに入れて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X