とりつくねの梅だれ焼き

とりつくねの梅だれ焼き

青じそと梅干しを使った定番のおいしさ

カロリー
241kcal
塩分
2.2g
調理時間
15
カテゴリ:
肉のおかず > 挽肉 > つくね
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
きじまりゅうた
撮影:
千葉充

材料(2人分)

肉だね

 ・とりひき肉…200g

 ・もめん豆腐…1/4丁

 ・青じそ…5枚

 ・小麦粉…大さじ1

 ・塩…小さじ1/4

にら…1/2わ

梅だれ

 ・梅干し…1個

 ・酒、みりん…各大さじ1

 ・しょうゆ…大さじ1/2~1

 ・塩…少々

 ・水…大さじ3

・サラダ油

作り方

1.
ひき肉に塩を加えてよく練り混ぜてから、残りの材料を入れて混ぜると、ふっくら焼き上がる。

ひき肉に塩を加えてよく練り混ぜてから、残りの材料を入れて混ぜると、ふっくら焼き上がる。

肉だねを作る。豆腐はペーパータオルでしっかり水けを拭き取る。しそは粗みじん切りにする。ボウルにひき肉と塩を入れて粘りが出るまでよく練り混ぜ、しそ、小麦粉、豆腐を手でくずしながら加えてさらに練り混ぜる。8等分して円盤形に成形する。にらは5cm長さに切る。梅だれの梅干しはちぎり、種ごと梅だれの残りの材料と合わせる。

2.

フライパンに油を薄くひいて1の肉だねを並べ入れる。火にかけて焼き色がつくまで3~4分焼きつけ、上下を返してふたをし、弱火でさらに約3分蒸し焼きにする。

3.

ふたを取って梅だれを加え、とろみがつくまで2~3分中火煮からめる。つくねを取り出して器に盛る。フライパンににらを入れてさっと煮て添え、残った梅だれを種を除いてつくねとにらにかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X