かつおのメキシカン春巻き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
かつおのメキシカン春巻き

中からチーズがとろり、スパイシーなソースをつけて食べて

カロリー
508kcal
塩分
0.8g
カテゴリ:
揚げ物 > フライ > 揚げ春巻き
ジャンル:
エスニック
イベント:
お弁当
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
澤木央子

材料(2~3人分)

かつお(刺し身用)…1節(約160g)

ピザ用チーズ…大さじ9

アボカド…1個

しょうがのせん切り…大1かけ分(約20g)

春巻きの皮…6枚

サルサソース

 ・トマト…小1/2個(約50g)

 ・トマトケチャップ…大さじ3

 ・酢…小さじ1

 ・おろしにんにく、タバスコ…各少々

水溶き小麦粉

 ・小麦粉…大さじ1

 ・水…小さじ2

・揚げ油

作り方

1.

かつおは長さを半分に切って縦3等分に切る。アボカドは縦半分に切ってから、縦6等分に切る。サルサソースのトマトは1cm角に切り、サルサソースのほかの材料と混ぜ合わせる。

2.
かつおとアボカドの上にチーズとしょうがをのせて巻く。チーズが流れ出ないようにきつめに巻き、水溶き小麦粉でしっかり留めて。

かつおとアボカドの上にチーズとしょうがをのせて巻く。チーズが流れ出ないようにきつめに巻き、水溶き小麦粉でしっかり留めて。

春巻きの皮1枚の角を手前に置き、かつお1切れ、アボカド2切れを中央手前にのせる。ピザ用チーズの1/6量、しょうがの1/6量を上にのせ、手前、左右を折りたたんでくるくると巻く。巻き終わりに水溶き小麦粉をぬり、留める。同様にして合計6本作る。

3.

フライパンに2cm深さの揚げ油を入れ、中温(約170℃)に熱する。2を入れて、時々上下を返しながら、6~7分、きつね色になるまで揚げる。

4.

油をきって器に盛り、サルサソースを別の器に入れて添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X