れんこんと牛肉のピリ辛炒め

れんこんと牛肉のピリ辛炒め

豆板醤は炒めて香りを引き出します

カロリー
262kcal
塩分
2.5g
調理時間
18
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
葛西麗子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

牛薄切り肉…100g

下味(酒、砂糖各小さじ1、しょうゆ小さじ1/2)

れんこん…小1節(約200g)

しょうが…1/2かけ

長ねぎ…1/4本

豆板醤(トウバンジャン)…小さじ1/2

うまみ調味料…少々

・酢、塩、サラダ油

作り方

1.

れんこんは皮をむいて薄めの輪切りにし、酢少々を加えた熱湯で30秒ほどゆでてざるにとる。

2.

牛肉は5cm長さに切り、下味の酒、砂糖、しょうゆをまぶす。しょうがは皮をむいて薄切りに、ねぎは小口切りにする。

3.

フライパンに油大さじ1 1/2を熱し、ねぎとしょうがを中火で炒める。香りが出たら、弱火にして豆板醤を加え、焦がさないよう炒める。

4.

強火にし、2の牛肉を入れて手早く炒め、肉の色が変わったら、1のれんこん、しょうゆ大さじ1弱、砂糖、酒各小さじ2を加えて炒め合わせる。仕上げに、うまみ調味料、塩少々で味をととのえる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X