シーフードのみどり酢かけ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
シーフードのみどり酢かけ

色がきれいな合わせ酢と魚介の組み合わせ

カロリー
252kcal
塩分
1.2g
調理時間
15
カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の焼き物・ソテー > 魚介の焼き物 その他
ジャンル:
洋風
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
後藤加寿子
撮影:
原務

材料(2人分)

えび…6尾

帆立貝柱(生食用)…6個

さやいんげん…8本

みどり酢(きゅうり1/2本、レモン汁大さじ1/2、酢大さじ2、サラダ油大さじ2、塩大さじ1/4、砂糖小さじ1)

・塩、サラダ油

作り方

1.

えびは殻をむき、背わたを除いてさっと塩ゆでにする。続けていんげんの筋を除いてさっと塩ゆでにし長さを半分に切る。帆立は厚みを半分に切る。フライパンに油少々を熱し、強火にして帆立を入れる。焼き色がついたら返し、帆立の色が変わったら取り出して器に盛る。

帆立は強火で焼きつける。みどり酢を作っている間に、余熱で火が通るので、中心まで火が通らなくてもOK。

2.

みどり酢を作る。きゅうりをすりおろし、軽く汁けを絞ってボウルに入れる。残りの材料も加えて混ぜる。

きゅうりはすりおろして、酢などと合わせる。長時間おくと、変色してしまうので、テーブルに出す直前に作る。

3.

1の器にえび、いんげんを彩りよく盛り、2をかける。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X